iOS8、OSX Yosemiteなどが発表!「WWDC2014」まとめ

ガジェット

先日開催されたWWDC2014で、新しいMacOS「Yosemite」やiOS8について発表!!

ども、TEN(@tensblog)です。当ブログではこれら発表内容を簡単にまとめたいと思います。

ティム・クックCEO挨拶

スクリーンショット 2014-06-03 11.25.41

まずはAppleのCEO、ティム・クック氏が挨拶。MacOSとiOSについてのこれまでの経緯などを紹介。

低電力で強力なOSである事を強調します。またデベロッパーに対しても最適なOSだと説明。

現在のマーベリックスOSは約4千万のコンピューターにインストールされている。

スクリーンショット 2014-06-03 11.42.25

MacOSを使用しているユーザーの中で、最新のマーベリックスOSにアップグレードした割合は51%、それに対してWindowsを8にアップグレードした割合はたった14%。

いかにMacOSがユーザーに受け入れられているかを強調し、笑いを誘います。

スクリーンショット 2014-06-03 11.45.33

 新MacOS Yosemite(ヨセミテ)

スクリーンショット 2014-06-03 11.51.27

続いてMacの最新OS「Yosemite」を紹介。

革新的なインターフェース、ポピュラーなアプリケーション、そして「連続性」が強調されています。

基本的な操作に関してのデザインに変更を加え、より使いやすくなるようウインドウの各要素や構造を見直しました。

アイコンもより美しく新たに制作。

スクリーンショット-2014-06-03-12.02.07

また、メニューバーはこれまでの明るいものだけでなく、ダークモードに変更する事も可能。

これはOSの見た目もガラリと変える事ができるので、嬉しい機能ですね。

スクリーンショット-2014-06-03-12.05.40

サイドバーには編集可能なウィジェットスペースが設置。

時計・メッセージ・カレンダー・ウェザーニュースなどをカスタマイズして設置できます。

スクリーンショット 2014-06-03 12.15.24

iCloud Drive

スクリーンショット-2014-06-03-12.19.58

iCloudはiCloud Driveと名称を変え、ファインダー上に様々なファイルをフォルダごとに管理、Mac・iPhone・iPadでのシームレスなファイルの共有を可能にしました。

これまでMacのテキストエディットで作成した書類は、iPadやiPhoneで見れないという訳の分からない仕様になっていましたが、これでやっとAppleの各デバイスでデータのやり取りを行う事ができます。

evernoteの出番も少なくなるかもしれませんね。

スクリーンショット-2014-06-03-12.24.57

Windowsでも共有できるよ、の発言で会場から拍手が。

スクリーンショット-2014-06-03-12.27.13

Mail

スクリーンショット-2014-06-03-12.28.24

Mail Drop

これまでのメールでは、添付ファイルが大きすぎると送信できないという事もありましたが、Mail Dropテクノロジーによりクラウドを介して大きな添付データも送信できます。

スクリーンショット-2014-06-03-12.29.43

Mark up

Mark up機能により、添付写真に注釈や印、著名などを書いてメールを送る事ができます。

iPadなどタッチパネルのデバイスからだと、より簡単に使う事ができますね。デザインの修正指示などビジネスメールのやり取りにも便利そうです。

スクリーンショット-2014-06-03-12.35.35

Safari

スクリーンショット-2014-06-03-12.39.49

シェア機能の強化

iPhoneではおなじみのシェア機能が、Safari上で使用できます。

各種SNSと簡単にシェアする事が可能に。

シェア

高速&省電力

JavaScriptの高速化やHTML5の動画再生などストリーミング機能の強化、しかもこれらの動画再生時の消費電力が大幅に減少し、長時間再生が可能に。

ロンガー

各デバイス間の「接続性」が向上

より自然にシームレスなデバイス間でのやり取りが可能に。

Appleはこれを「continuity(コンティニュイティ)」と呼んでいます。

Handoff

スクリーンショット-2014-06-03-13.24.35

Macでの作業内容を常にiPadなどのデバイスがトレースし、作業途中で出かけた場合も、モバイルで継続して作業する事ができます。

スクリーンショット-2014-06-03-13.26.34

SMS

SMSは全てのデバイスで同期します。

iPhoneがあればMacからメッセージを送る事も可能に。

自動でiOSとMacOSがシームレスに繋がるようになっています。

スクリーンショット-2014-06-03-13.30.11

Phone Call

しかもMacからiPhoneを利用して電話をかけることも着信を受け取ることもできます。

スクリーンショット-2014-06-03-13.38.36

新MacOS Yosemite まとめ

  1. iCloud Driveでデバイス間のデータがシームレスにやり取りできる
  2. Mail Dropで重たいファイルも送れる
  3. ブラウザSafariの高速化
  4. 作業内容などの情報をデバイス間で同期
  5. iPhoneとの連携強化。Macから電話をかけたり、SMSを送ったりできる

個人的にどうなの?

evernoteとDropboxは終わったな・・・って感じです。

また、ここまで携帯とPCを連携させることに成功したとなると、そのうちMacとiPhoneのセット販売商法とかが出てくるのではないでしょうか?

続きは「WWDC2014 まとめ(その2)」へどうぞ

NEW IPAD case covor フランスのデザイン アイパッドカバー apple Leather Case iPad レザーケースカバー 高級デザイン フェイクレザー アップル スタンドケースfor iPad2 iPad3 iPad4 軽量 数量限定LH-F

コメント