ブログのアフィリエイト結果報告

ブログ・アフィリエイト

ブログを開設して約2週間が経過しました。いろいろなサイトを参考にしながらSEO対策やらタイトルやらを弄っていますが、ここで一度結果報告を行いたいと思います。

わずか2週間でいったいどの程度の結果が出るのか?!楽しみです!

スポンサーリンク

ユーザー&ページビュー結果(開始から2週間)

10日間

これだけ??まじですか?

がっかりだよ!がっかりすぎるよ。アナリティクスを設定したのが開設から数日後だったので、グラフは10日間分しかありませんが

ユーザー:58名

ページビュー:449

これ大半自分でアクセスした数値でしょ?いろいろやった割には全然アクセスが伸びませんでした。

最初はこんなもんでしょうね。結果をさらしているブロガーさんは成功した一握りに違いない!

結果数値云々というよりモチベーションの維持が大変だなー。

しかし僕は諦めませんよ。最低3ヶ月は続けてみます。

ブログを始めてアクセスの伸びない方の励みになったのではないでしょうか(下には下がいるという意味で)

次は期間中のアフィリエイト収益の発表です!

アフィリエイト収益、1円!!

そして期間中のアフィリエイト収益は驚愕の「1円」です!でもゼロでなくてよかったよ。

「個別の収益は伏せておきます」と言ってみたいよ。1円じゃ個別も何もあったもんじゃないですね。

全体としてはそこそこのクリック数がありました。Amazonとか。

しかしクリックが全く収益につながりません。Googleアドセンスに至っては全くクリックされませんでした。

自動で広告が選択されるため、広告の位置・サイズを再検討し、適切な配置を心がける必要がありそうです。

ブログを開設してわかったこと

この2週間かなりの時間をかけてブログ構築に励みました。

結果、いくつか理解できた事もあります。

技術的な内容はアクセスが伸びにくい

WordPressに施した設定なんかの技術的記事はアクセスが伸びづらい傾向にあるようです。

ただし、はやり廃りにあまり左右されない記事になりますので、全体的なアクセス数が伸びればロングテールとして活躍してくれるかもしれません。

エンターテイメント・ライフハック系記事はアクセスが伸びやすい

人気があるゲームやライフハック系の面白記事はよく読まれます。

例えば今ならパズドラなどのソシャゲ記事だと(もう遅い?)人を集めやすいでしょう。

当ブログでも圧倒的に「モンスターハンターポータブル2nd G for iOS」の記事がアクセスを稼いでいます。

iPhone版「モンスターハンターポータブル2ndG」は買いなのか?
PSP版モンハンがスマホ用となって甦る! 5月8日、カプコンよりモンハンシリーズの本格的iOS版ゲーム「モンスターハンターポータブル2nd G for iOS」がリリースされました。 2008年にPSP用ソフトとして発売された「モン...

またこのブログではSTINGERテーマの「スクロール用ウィジェット」内に人気記事トップ5を配置しているのですが、軽い系の記事はこのランキング部からサイト内巡回へつながっているようです。

スクロールウィジェット

ただしエンタメ系の記事は流行に左右されやすいためロングテールは狙えず、短期間のアクセスに留まるようです。

キーワードの組み合せによっては上位表示も可能

「開設したばかりじゃ、どんな記事でも上位表示は無理っしょ」と思っていたんですが、キーワードの組み合せによっては上位への掲載もあり得ます

例えば当ブログだと「Amazon シークレットアクセスキー」で平均4.3位、「ブログ 開設 どこがいい」で4.5位となっています。

「どこがいい」てのは検索ワードとしてどうなの?っていう疑問はありますが。

検索されやすいワードをできるだけ記事内に織り込んでいくというのも有効でしょう。

100位のワードが50位になっても大した違いはありませんが、4位が3位に上がれば結果として跳ね返ってくるはずです。

「おまえ収益1円のくせになに偉そうなこと言ってんの?」ご不満の方は是非コメントをくださいませ。かまってもらえただけで有りがたいです。

「ランキング」などの安直な紹介の仕方では、アクセスすらしてもらえない

良い商品をたくさん紹介したらアクセスが伸びるのでは?といういかにも素人目線の発想で記事を書いてみましたが、全く駄目でした。

アマゾンの各カテゴリーで一番売れてる商品リンクをバシバシ貼付けただけなんですけどね。

(この記事は削除しました)Amazonカテゴリ別のベストセラー1位の商品を紹介

結局、ユーザーに対していかに有益な情報を提供できるかってことなんですよね。

欲しいかどうかも分からないような商品リンクを並べたところでユーザーに対して有益ではないってことです。

この記事の平均ページ滞在時間は37秒、全く読まれていない事がわかります。

まとめ:今後、何をするべきなのか?

瞬間的な記事と、ロングテールになりうる記事の配分を考えながら、良い情報を提供し続けるしか無いでしょう!

これまではGoogleアドセンス頼みでアフィリエイトを配置していましたが、おそらくその方法ではCV(コンバージョン率)が全く上がらないと思います。

ブログの収益はページビューの半分程度という話を聞きますので、その値を達成する為には記事に合った魅力的な商品を広告として選択することが絶対条件でしょう。

とりあえず、そんなに簡単にお金は稼げないという事が身に滲みて分かりました。

ソレを考えるとサラリーマンって入社して初日から収益が発生するなんて凄いなーと思います。

お金の有り難みを実感できたことが最大の収穫だったかもしれません。

下の記事もお金の有り難みが分かります。

資産家として成功する秘訣「バビロンの大富豪」
こんにちは、TEN(@tensblog)です。 投資・お金に関する書籍はいつの時代も人気があり、専門的な知識を扱う本以外にも「金持ち父さん・貧乏父さん」など、お金に対する考え方を示したベストセラー書籍も多数あります。 今回僕がご...

コメント