USJに『ハリー・ポッター』をテーマにした新エリアが遂に完成

ライフスタイル

ども、TENです。

実はわたくし、USJには毎年1回は必ず行くほどの大のUSJファンなのですが、本日待ちに待ったビッグニュースが届きました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに7月15日からオープンとなる『ハリー・ポッター』をテーマにした新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」がプレス向けに公開されたようです。

現在、その公開を受け、いろんなメディアで報道されています。

スポンサーリンク

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」

ランドマークとも言える「ホグワーツ城」を筆頭に、映画「ハリー・ポッター」の世界観を忠実に再現したアトラクションやショップなどが並び、まさに映画の世界に迷い込んだようです。

それではここで「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」のプロモーションCMをご覧ください。

【超高音質】 2本連続! USJ ハリーポッター 新CM !!

大人気もなくワクワクしてきますね。

以前TV番組で取り上げられた、子供達への先行公開の模様もご覧ください。

YouTube

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の魅力とは

USJには様々な魅力がありますが、その中でも僕がおすすめするUSJの魅力を解説しましょう。

レストランでお酒が飲める

USJ場内には20のレストランがあるのですが、その大半でアルコールが飲めるというのが最大の魅力です。

これはお子様向けのディズニーランドにはない、USJ最大のメリットです(自説)

道ばたや屋外でもビールが飲める

場内の至る所に「フード・カート」と呼ばれるワゴン販売があるのですが、ほとんどのフード・カートで生ビールを飲む事ができます。

ちょっとのどが乾いたなと思ったら、カートでビールを買ってそのまま道ばたで飲む事も可能です。

普通町中で道に座り込んでビールを飲んだりすれば、「通報」→「職質」のコンボを食らいそうですが、そんな心配も無く存分に昼間から「座り込みビール」が楽しめるわけです。

さすが夢の国!ただのダメ人間をも許容してくれる懐の広さ!

今年も早速新新エリア「ホグズミート村」でビールを楽しみたいと思います。それでは!

コメント