初心者が知っておきたいSEOの9つの真実

      2014/10/08

8363737128_b76782c7a2_b

SEO対策には実用的なものから都市伝説にいたるまで、様々な内容が叛乱してます。特にブラックなSEO業者などの中には顧客を獲得する為に、間違った内容や古い内容に基づいたSEO対策を誇張し、利益を得ている業者もいます。

しかし、現実的に考えてそのSEO対策で順位が急上昇し、上位検索されるようなことがあれば、そもそもSEO対策などで食っていかず「クレジットカード」や「保険」などのビッグキーワードでアフィリエイトをやった方がよっぽど割がいいはずです。人件費もありませんし、利益率もほぼ100%なわけですから。

それをせずにSEO対策という「方法」を売るというのは、よくある情報商材であって「推して知るべし」ってことでしょうね。

なので実効性のあるSEO対策や単なる噂話などの中から、正しい情報を選別しないといけません。今回マット・カッツ氏の発言などから現在知られている情報の中で、特に初心者が知っておいた方が良い簡単な内容をピックアップしました。

ドメインについて

ドメイン取得後1年未満は検索順位が上がりにくい?

一般論として不利になる事はありません。この説の背景として、通常スパムサイトは「新規公開」→「閉鎖」を繰り返すため、1年以上存在するような事はまれであり、以前は新規サイトの信頼性を類推するため数ヶ月〜1年の期間を要したようです。

現在では純粋なコンテンツ数・増加速度や、リンク数・成長率などを勘案して信頼性を判断するため、若いサイトであっても実際の信頼性に近い検索順位となる仕組みです。

とはいっても、新しいサイトはコンテンツ量も少ないのが当然ですから、不利な事に違いはありません。ただ、新しいからインデックスされない事や、逆に(よくある記事100本ノックのように)3ヶ月経過したから急にPVがブレイクスルーするといったこともないわけです。

ドメイン契約期間が長い方が有利?

いわゆる「エイジングフィルタ」については現在ではあまり関係がありません。昔からあるドメインだったとしても、現在は検索クエリの需要増減など多角的な判断をしているため、契約期間云々ではなくサイトの実質的価値で判断されます。有効期限が迫ったドメインも不利という説もありますが、ただの噂のようです。

スポンサーリンク

SNSについて

twitter+banner

記事公開時にTwitterで自動告知しているが、検索順位に影響は?

全くありません。SNSの拡散という意味ではもちろん効果はあるでしょうが、Google的には無意味。

記事公開時にFacebookで自動告知しているが、検索順位に影響は?

上記と同様です。Google+とかも同じ。

クローラ訪問回数が増えると検索流入も増える?

全く無関係。継続的に更新しているサイトは、たまにしか更新しないサイトよりクローラ訪問回数は増えるでしょう。しかし検索流入が増えたのは継続的な更新によってコンテンツが充実したため。「コンテンツ増→検索クエリの増による流入増」と「更新頻度が高いとクローラ訪問回数が増える」というのは別の問題とのことです。

大量のページを1日にまとめて公開する場合と、1日1本を毎日公開するのではどちらが有利?

理論上は「毎日更新」が良いそうです!!ただし旬の話題は盛り上がっているうちに連続投稿した方が検索流入は増えるかもしれないとのこと。この辺の理屈は納得いきますね。

ページ速度の改善は検索順位の向上につながる?

検索順位の向上には繋がりません。ユーザビリティの向上にはなりますが、検索とは全くの別物。ウェブマスターツールなどではしきりにページの最適化を進めてきますが、検索には関係ないんですねー。

このページのようにh2ダグ連続はSEO的にダメ?

全く関係ない。h1〜h6をバランスよく使ってもなんの効果もない。読みやすくはなりますが。

ページあたりの文字量について

全く関係ない。文字量はコンテンツの内容に即したもので構わないそうです。

直帰率について

高かろうが低かろうが関係ないそうです。同様に、記事を最後までスクロールされたほうが良いというのもただの噂。

検索結果表示時のクリック率について

クリックされようがしまいが検索順位には関係ないとの事。

まとめ

Googleとの親和性を高める為のホワイトなSEO対策は、正当なサイト評価を得る為には必要なようです。しかしちまたに氾濫しているいかにもなSEO対策はほとんど時間の無駄という事が判明!(例えばキーワードをいくつ・どこに入れるかや、1記事1000文字が一つの基準など)

ということは、まずはしっかりしたコンテンツを充実させる事がブロガーにとっては一番大事ってことか。

このあたりのSEO対策に関してはSEM総合研究所所長の渡辺隆広氏が第一人者です。最近SEO対策に関する新しい書籍を出版してらっしゃいますので、本当のSEO対策に関して詳しく知りたい方はぜひどうぞ。(Kindle版ですが)

ちなみに渡辺氏は、皆さんも一度は読んだ事があるであろう下記の本の著者でもあります。

 -ブログのSEO

ad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  •    
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければSNSでフォローをいただけると感謝です。
プロフィール
follow us in feedly

  関連記事

Googleが推奨する検索エンジン最適化(SEO)を整理してみる

ブラックなSEO対策を嫌うGoogleですが、ユーザーと検索エンジン双方のメリットとなるホワイトなS

アクセス数が−61%に激減!その原因とSEO対策

こんにちは、先日のGoogleアルゴリズムアップデートの影響で検索流入を激減して超ブルーな気分のTE

特定ユーザーのつぶやきを確実に捕捉して、STINGER for FANをゲットする

つぶやきが・・・捕捉できず・・・STINGER for FANがダウンロードできない! ども、TEN

ウェブマスターツールのサイトマップで送信と登録が保留になった時の対処法

ども、TENです。ここ数日アクセスが下がりっぱなしで、原因をいろいろと探ってました。特にGoogle

ブログの記事ネタ不足に困った時は?解決策を紹介

ブログのアクセスアップの為には「とにかく記事を投稿し続ける事」が重要だ。PVを狙った記事が今ひとつの

Google自動ペナルティが解除されたようなので、記念に投稿してみる

「駆け出しブロガーにとって最もつらいもの、それはグーグルのペナルティではないだろうか」 ども、TEN

ブログのアフィリエイト結果報告

ブログを開設して約2週間が経過しました。いろいろなサイトを参考にしながらSEO対策やらタイトルやらを

申し込みのイメージ写真

WordPressにおすすめのサーバー「wpX」の設定

以前の記事でも紹介したWordPressに最適化されたオススメの超高速レンタルサーバー「wpx」への

WordPressテーマ「STINGER for FUN」を導入してブログを白くしてみる

アクセス数を増やす為には、おもてなしが大切である! ども、TEN(@tensblog)です。広告収入

パンダアップデート直撃?アクセス激減からのリカバリーとは

photo by :hapai 先日の21日、Googleの検索アルゴリズムの変更、通称パンダアップ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

安い肉を使ったトンカツや唐揚げが劇的に旨くなる作り方。出し巻き卵もね

この前テレビでやってた内容を備忘録として記述しておく。 クソ安いクズ肉で作った料理が、高級食材を使っ

大久保加代子さんをギリいける感じのオバサマに修正してみた

ブス芸人として絶大なる人気を誇る大久保加代子さんを、Photoshopを使って「これぐらいならギリ喰

夏の汗対策を考えてみた

暑い日に外に出るとどうしても汗をかいてしまいますよね。僕は汗っかきな方なので、初夏でも30分も外にい

Macbookair用のノートパソコンスタンドを自作してみた

Macbook airは軽くて使いやすいPCですが、唯一の難点はモニターが小さいことです。 ブラウジ

九州で大寒波!寒波を乗り切る知識&グッズ

今週末(1月23〜25日)には約40年ぶりといわれるような大寒波が西日本に到来するようです。 九州に

  • WordPressテーマ「AMORE (TCD028)」 

    WordPressテーマ「CORE (TCD027)」 

    WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」