アフィリエイト結果報告!ブログ開設1ヶ月でどこまでやれるのか?

ども、TENです。誰もアクセスしていないと知りつつも、ブログ開設1ヶ月の結果を報告します!

まだ開設して1ヶ月しか経過してませんし、記事も32しかありませんので、検証に値するような数値ではありません。

中盤までは順調にユーザー数を増やしてきていましたが、22日以降突如として急落しています。

ユーザー&PV数

スクリーンショット-2014-05-31-18.42.43

  • ユーザー数 303名
  • PV数   1,520PV
  • セッション 506

まじかー、全然ユーザー増えてない・・・。2週間目で一度結果報告しましたが、そのときがピークだったのでは?と思えるほど後半の凋落ぶりが見事です。

この1ヶ月間、ほぼ毎日記事を更新してきました。

通常であれば記事数が増えるにつれて含まれるワードも増える訳ですから、旧記事のアクセスが少なかったとしても全体としては微増を続ける予定でした。

しかし、残念ながらその目論みは脆くも崩れ去ったというわけです。

アクセス増の為に行った対策として、今月は以下の記事を投稿しました。

(記事)WordPress記事をTwitter・Facebookに自動投稿する方法

SNSとの連携はブログのSEOに欠かせません。

記事投稿を自動的にTwitterやFacebookで告知する為、ウェブサービス「IFTTT」の導入方法を解説しました。

(記事)ウェブマスターツールでサイトマップ登録

SEO的に様々な分析が行えるウェブマスターツールへのサイトマップ登録方法です。

(記事)Twitterなどのフォローボタンを設置する方法

SNSでの拡散は超重要です。フォローボタンやFeedlyボタンなどの設置を解説してます。

色々行ってみましたが、あまり結果には結びついていません。抜本的改善策は望まず、小さな改善を積み上げて結果を残していくしかないでしょう。

アフィリエイト結果報告!

gold8_artshare.ru

ではお待ちかね(誰も待ってない?)、アフィリエイト収益の結果報告です!

今月の収益は・・・288円!!

前回の1円からすると大躍進です。数円を積み重ねました。

しかし通常ブログの収益はPVの半分程度、約50%と言われています。30万PVあれば、15万円くらいになるということですね。

僕のブログのPVに対する収益%は、約19%!低っ!低っく!!

全然ダメじゃないですか。

PVは低いわ収益率は低いわで先が思いやられます。

アフィリエイト収益増に関して今月行った取り組みは、下記記事のようなものです。

(記事)AmazonJS導入でCTR(クリック率)を上昇させる

AmazonJS導入で、リンクが美しくなるようにしました。

(記事)これでクリック率上昇?アドセンスの最適な位置を検証してみる『スタック・レクタングル』

Googleアドセンスの位置を縦2段に変更して、クリック率を高めるようにしました。

本当に高まったかどうかはアクセスが少なすぎて分かりません。検証は来月持ち越しです。

(記事)これは凄い!どんなサイトも簡単にショッピングプラザに変貌させる『リンクプラザ』を試してみる

確かにリンクプラザは使い方によっては凄いと思いますが、なんか守銭奴というか「そこまでして儲けたいか?」という考えが先に立ちます。

なので現在は外しています。

そういえば記事にはしてませんが、話題のスマホ用アフィ「ネンド」も導入してみました。

でも広告がなんかウザいので、ユーザビリティを重視し、現在は広告を外しています。

でも実際広告がなければクリックはされないわけで・・・。

自分に問いたい、お前儲ける気あるんかと、儲けたい言うてるだけちゃうんかと。

んで、来月からどうするの?

まずは3ヶ月間更新を続けます!結果はその後見えてくるでしょう。

中盤までの上昇から一転してアクセスが低下した要因としては、

  1. 自分のGoogleアカウントで頻繁にアクセス
  2. 自分の書いた記事のワードで頻繁に検索
  3. 記事の細かい修正による更新頻度の多さ

などによって、Googleの定期アルゴリズム変更時に自演と判断され、検索順位を大きく下げられた事が原因と考えられます。

今後もしくは新しいブログを立ち上げる際には、Googleにスパム認定または怪しいサイトだと認識されないよう、極力自分のサイトへのアクセスを行わないようにしたいと思います。

ブログを運営されている方も注意してくださいね。

記事について

正直、毎日更新する記事が「オリジナルで希少価値が高い」だなんてことはあり得ません。

グレーな戦術を使えばアクセスもそれなりに(というか劇的に)伸ばす事もできるでしょう。

でも大手サイトの二番煎じの記事や、トレンドキーワードだけを追いかける方法、または著作権的に問題があるような方法(個人的にイケダハヤト氏のブログは著作物のスクリーンショットが多いので問題なのでは?と思ってます。

それとも許可済みor依頼を受けての執筆なのでしょうか?御存知の方教えてください)でブログを書くのにも抵抗があります。

一度テスト的にやってみようとは思いますが。

うーん、やはりトレンドを押さえつつ「試してみた」系の記事が無難ってことでしょうね。

まさしくレビュー&モニター記事ってことですね。

来月は当ブログにもブレークスルーがくる事を期待したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です