Googleアナリティクスの導入方法

当ブログではSEOに強いSTINGER3を導入させてもらっています。

※別のテーマに替えさせていただきました。

デーマを無料提供していただいているENJIさん本当にありがとうございます。

STINGER3にはすでに様々なSEO対策・アフィリエイト対策がデフォルトで施されています。例えば

  • Twitter FacebookなどSNSのボタンが設置済み
  • 関連記事の表示機能。PV増加に効果的です。
  • ページャー機能
  • サイドバーに追尾式アフィリエイトスペース設置 などなど

STINGERは、WordPressの初心者の方でも簡単にSEOに強く、アフィリエイトも出来るテンプレートです。(ENJILOG)

そんなSTINGERですが、もちろんこのテーマだけではブログ運営に十分ではありません。

プラグイン導入・コードの編集などちょっと専門的な知識も必要になってきます。

システムエンジニア・WEBデザイナーなどを職業にされている方なら問題ないでしょうが、素人がブログ構築するとなるといろいろと初歩的な部分でつまずきます。

そんな(私を含め)超初心者がつまずくであろう問題点とその対処法について記したいと思います。

Googleアナリティクスの導入

そこからかよっ!という批判もあるでしょうが、初心者的にはそこからなのです。

ここではphpファイル内にコードを埋め込む編集作業が必要になるので解説します。

Googleアナリティクスにログインする

Googleアナリティクス公式サイト

アカウントを持っていない方は「アカウントを作成」してください。

ここは特に難しいことは無いと思います。

一つ注意点としてはサイトのURLを記入する際、自サイトURLに「www.」があるかどうか確認してください。

Googleではこれがある場合と無い場合では別サイトとして認識されます。

「http://」と「https://」も同様です。正確なURLを打ち込んでください。

1amaトップ

トラッキングID・コードの取得

「アナリティクス設定」→「プロパティ」→ 「トラッキング情報」をクリックします。

続いて表示されたプルダウンの中から「トラッキングコード」をクリックします。

2アナリティクス設定

表示されたトラッキングコードをコピーしてエディタなどに保存しておきます。

3トラッキングID

テーマの編集

続いてWordPressのダッシュボードに移動し、「外観」→「テーマ編集」を選択します。

5外観

編集するファイル「ヘッダー.php」を開き、先ほどコピーしたトラッキングコードをペーストします。

ペーストする場所は50行目くらいの </head> の直前になります。その後「ファイルを更新」して保存します。

6ヘッダー編集

Googleアナリティクス・トラッキングID画面の説明では、テーマ上に「analyticstracking.php」

という名前のPHPファイルを作成し、<body>タグの直後に

<?php include_once(“analyticstracking.php”) ?>

のコードを記述し読み込ませるとありましたが、私の場合はうまく作動しませんでした。

私の知識不足&ミスかもしれません。

以上でGoogleアナリティクスの設定は完了です。

これでGoogleアナリティクスサイト上で、アクセス解析を行うことが出来るようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です