安い肉を使ったトンカツや唐揚げが劇的に旨くなる作り方。出し巻き卵もね

 

この前テレビでやってた内容を備忘録として記述しておく。

クソ安いクズ肉で作った料理が、高級食材を使ったものと遜色のない味になるらしい。番組では白金マダム達に両方を試食してもらって安い肉か高い肉か当ててもらうというもの。半数くらいハズしてたかな。ということはただの確率論か。

しかし、どっちか分からないくらい旨くなるというのだから、やらない手はない。あとで自分で作れるよう、ブログに遺しておく。

グラム100円の豚肉で有名ブランド「三元豚」に匹敵するトンカツを作る方法

すげー簡単でした。

答えは、豚肉にショウガをすり込み1時間ほど寝かせる。

揚げる前にショウガを拭き取り、あとは普通にトンカツにするだけ。

どうやらショウガに含まれる成分が肉質を柔らかくする作用があるらしく、ジューシーなトンカツになるらしい。

っていうか豚の生姜焼きってことだね。揚げただけで。

クソ安いブラジル産鶏肉で、比内地鶏のような旨い唐揚げを作る方法

background4

先ほどのトンカツよりちょっと難易度高め。

まず、ジップロックなどに醤油とショウガを入れる。

そこにコーラを入れる

作ったタレに鶏肉をつけ込む。

揚げる。以上。

普通の卵で料亭並みの出し巻き卵を作る方法

4647877426_50babd892d_b

作り方は通常の出し巻き卵と一緒。

というより、出し巻き卵をきれいに作ることの方が難易度が高い。

ポイントは、、、ダシとして「コンビニなどのおでんの残り汁」を使うこと。

以上。

これだけで超絶旨い出し巻き卵になるらしい。

是非やってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です