おすすめのレンタルサーバー『WPX』。WordPressでブログをやるならコレしかない!

wordpress image

個人で手軽に始める事ができるブログは、情報発信やアフィリエイトなど様々なことができます。

中には月に数百万稼ぐようなプロアフィリエイターと呼ばれる人も存在します。

到底そこまでのアフィリエイターやブロガーにはなれないでしょうが、少しでもお小遣い稼ぎができたら嬉しいもの。

そこで私TEN(テン)もブログを開設してみました。

ブログ制作にあたっては『WordPress』というフリーのソフトウェアを使う事で、より簡単に開設することができます。

『WordPress』は初心者でも本格的なブログを構築することができ、世界中のユーザーが制作したプラグインソフトを導入して様々な機能を実現することができます。

現在とても人気のあるブログ用ソフトウェアで、全世界で愛用されているんですよ。

[adsense]

ソフトウェアのインストールに際しては、当然サーバーも必要です。そして僕がおすすめするレンタルサーバーはWordPressに特化したサーバー『wpX』です。

おすすめWordPress用レンタルサーバー『wpX』

WPXtop
wpXレンタルサーバー


wpXは『エックスサーバー社』の提供するレンタルサーバーで、高い信頼性を備えています。

WordPressに最適化されていて、初めてのブログ運営にはもってこいです。

無料のレンタルサーバーという手もありますが、急にログインできない・データが消えた等のトラブルに対して保証がありません。

追記:2015年3月現在、約1年間このWPXサーバーを使用していますが、

全くトラブルに遭遇したことはありません。凄く安定しています。

なので引き続きこのブログはWPXで運用するつもりです。

サーバー代程度ならすぐアドセンスやアフィリで稼げますからね。

稼ぎが出始めたはいいものの、不安定だからサーバーを乗り換えようとしてもめちゃめちゃ大変ですよ。(というか面倒くさい)

アフィリエイトをやる場合は信頼性が最も重要なので、しっかりしたレンタルサーバーを契約すべきです。

wpXのメリット

  • WordPressが安心して使える専用サーバー
  • 複数のブログを運用可能(マルチドメイン)
  • WordPress専用の高速化システム など
  • 管理画面が見やすい(個人的にコレ超重要です!)

『エックスサーバー社』にはエックスサーバーというレンタルサーバーもあり、どちらもWordPressが使えるのですが、私はwpXをおすすめします。

なぜなら、管理画面が使いやすくキレイ。これとっても重要です。

Mac好きの人であれば、よりシンプルで使いやすい画面の方が合うと思います。

当然WordPressに最適化されているので速度や安定性も申し分ありません。

wpXのデメリット

  • WordPressしか使えない
  • 最安のレンタル料ではない(月額1,000円〜※12ヶ月契約時)

ただしWPXはWordPressしか使えませんので、それ以外のブログシステムを使用する場合はエックスサーバーをレンタルしましょう。

でも大抵ブログを始めようと思ったらWordPressですよね。アフィリエイト専門の「シリウス」とか使うなら別ですが。

次回は早速wpXサーバーの登録・WordPressのインストールを行っていきたいと思います。
wpXレンタルサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です