無料ブログとオールドドメインのドメインパワー比較(初動篇)

 

始めに言っておきますが、この記事はアフィリ超初心者向けです。

新規にサイトを作ろうと思った場合に、方法としては

  1. FC2などの無料ブログで始める
  2. 新規ドメイン(&サーバー)を取得して始める
  3. オールドドメイン(&サーバー)を取得して始める

というのが定番だと思います。メインのブログにオールドドメインを使う人はほとんどいないと思いますので、3についてはアフィリエイター限定ってことになりますね。

さて、新しいサイトをメインサイトにするのか、バックリンクサイトにするのか、ペラサイトか、パワーサイトか、いろいろと用途はありますが、結局無料ブログってどうなの?オールドドメインてどうなの?という疑問がありましたので、検証してみました。

オールドドメインは優良なリンクが付いているかどうかで全く異なる結果になるでしょうが、検証したドメインについてはドメインパワーはほとんど無いといって良いと思います。

新規ドメインを3ヶ月程度寝かせたものと同等くらいだと考えています。

自分で検証された方にとっては当たり前の事実ですが、結果としてはザックリと

  • 無料ブログはインデックススピードがハンパ無いが、失速も早い
  • 独自ドメインは初動は遅いが、徐々に安定してくる

という結果になりました。

検証ルールとしては

  • 同日にブログ開設
  • 記事数は同じテーマ、キーワードのものを800文字×10記事投稿(リライトはしています。)
  • あとは完全放置。

無料ブログは即日インデックスされる

スクリーンショット 2015-07-08 13.25.24

サービスにもよると思いますが、無料ブログは半日〜1日程度でインデックスされ、すぐにアクセスが来ます。

独自ドメインの場合は徐々に安定していくという感じです。

現在約2ヶ月経過していますが、トータルのPVはどちらも850程度です。いずれPV数は逆転するでしょう。

やる前から薄々感じてはいたのですが、結果としては独自ドメインに軍配が上がります。

1ヶ月以上使うなら、独自ドメインが断然有利

バックリンクに使うとしても、メインに使うとしても、独自ドメインが有利ということになりますね。

では無料ブログに利点はないのかというと、勿論そんなことは無く

インデックスの早さを活かして、インデックスさせるためだけのバックリンク(サテライト)サイトに使う

であったり

インデックスの早さを活かして、需要のあるキーワードをいち早くキャッチ→縦横展開

または

インデックスの早さを活かして、発売直前の商品をピンポイントでアフィリする

などの使い方には適しています。

Amazonや楽天で取扱われるような商品で、人気商品(ゲームとか・DVDとか)は初動が命ですので、素早く上がってくる無料ブログはぴったりです。

結局、ルレアのショートレンジ以外では、大量生産する必要はそこまでないと思います。

オールドドメインもやっぱりイイよね

今回検証したドメインはオールドドメインなので、最初から多少なりともアクセスを得ることができ、キーワードも取得することができました。

これがピッカピカの新規ドメインであれば、3ヶ月寝かせたとしても全くアクセスがこない場合もあるでしょう。

キーワードを早く取得して横展開や主サイトに反映することを考えると、オールドドメインはとても使い勝手の良いものだと改めて実感した次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です